お疲れ様です!

福山です!

いつも私の【副業で稼ぐ電脳せどり】ブログをご覧いただき誠にありがとうございます♪

ホビーのジャンルは、初心者には難しいところが多いです。電脳仕入れの目の付け所について説明します。その前にですが、少々ホビーの電脳せどりの失敗談、名付けてホビーアクシデント編から始めますね。

 

ホビーアクシデント編

電脳 ホビー
電脳 ホビー

あるキャラクターの人形を画像を確認して購入、仕入れ先からそのまま購入者に送ったことがありました。すぐに返品。あれ、おかしいな?早速注文票の確認を。キャラクターに間違いはありません。入庫したら買っていただけるメールをいただいた方ですので、お相手の方に確認しますと人形のサイズが大きすぎ!という理由をいただきました。部屋の半分を占めるサイズだったのです。サイズのの記載がない場合はひと手間かかりますが、売り手の方への確認を忘れないようにしましょう。

ホビーの入門編、安定のコンテンツ&キャラクター

コンテンツ&キャラクターに関する商品はクリスマス商戦はもちろん、年中安定的な売り上げがあります。例えばアンパンマン。1才から3才あたりのお子様に需要が大きいですね。なんでもかんでも売れる訳ではないですが、中古でも十分に売れるコンテンツです。知育玩具などでは、圧倒的な存在感を放っています。せどりで回転率は命ですが、余裕があるならチャレンジしてみる価値があります。

 

ネット配信の時代だけど・・・

電脳 ホビー
電脳 ホビー

コンテンツ&キャラクターのDVDは新品、中古品問わず売れます。仕入れ値が合うかどうかだけですので検索は楽です。小さい子供さんを持つお母さんに聞いてみますと、DVDを見せることが多いそうです。ネット配信は、場所によっては途切れてしまうことが多く、子供が泣いてしまう欠点があります。また、おばあちゃんの世代がDVDに対応できることもDVD購入の理由です。

 

注目のコンテンツ&キャラクター

フランスの絵本が原作の「バーバパパ」をお勧めします。バーバ家はどんな形にもなることができるバーバトリックというチカラを身に付けている生き物です。子供が7人いますので、キャラクターもそろっています。「バーバパパ」の推奨理由は圧倒的に商品の流通量が少ないからです。コップやお皿などの家庭用品、ペンシルケースなどの文房具、携帯カバーなど低価格で利益が出る商品もあります。水筒はかなり売れた思い出があります。もちろんDVDも安定しています。

 

おわりに

今回はコンテンツ&キャラクターからの仕入れについての体験談をお話しました。小さいお子さんのいる電脳せどらーには簡単な内容でしたが、ある意味30~40年続いているコンテンツも多いことに目を向けることも一考だと思います。みなさんの実家にもお宝が眠っているのではないでしょうか?



P.S.
電脳せどりで稼ぐ情報は、私の公式メルマガをご覧ください!
メルマガに登録する

また、リアルタイムな情報や、メルマガでも流せない情報は
はこちらにあります。
友だち追加

ご不明な点や質問などあれば、お気軽にお問い合わせくださいねー!