お疲れ様です!福山です!

いつも私の【副業で稼ぐ電脳せどり】ブログをご覧いただき誠にありがとうございます♪

今回は電脳での食品せどりについてお話していきますね!

電脳せどり 食品
電脳せどり 食品

電脳食品せどりはライバルが少ない?

食品は賞味期限があります。
賞味期限が短くなってしまうとAmazonでは販売できません。
Amazon以外であれば、販売することはできることもありますが、価格は下がってしまいますし、またいろいろ気を使うことも多いカテゴリーとなります。

取り扱いにくいと思って敬遠してしまうせどらーも少なくはないのが現実です。

やはりそういったジャンルはライバルがすくないと言うこともありねらい目となります。

また食欲は人の三大欲求にもはいるジャンルです。ねらわない手はないです。

食品せどりをはじめる前に

売れる商品は?

お米、水などの飲料、レトルト食品、カップ麺、
またはスイーツ、スナック菓子、調味料
などが販売できます。

お酒の販売は販売申請のほかに酒類販売業免許を受けていることは必要です。

カップ麺などは、地域限定物もあり種類も多くねらいめです。

基本的にスーパーなどに売っている食品のほとんどが対象です。
一度、Amazonのサイトをご覧頂ければ、感覚がつかめます。

Amazonのサイトはコチラ

各サイトのルールを知る

食品をいろんなサイトで販売する場合、サイトごとに決まりごと、ルールがあります。
規則違反をすると基本的にアカウント停止になります。

ルールを守れない人は販売しないでくださいということです。
販売ルートを失うとせどりで儲けることができなくなってしまいますので、注意が必要です。

Amazonでの食品販売は厳しい?

やはり食品販売をするとなると一番最初に頭に浮かぶのはAmazonです。

Amazon販売ルートの確保は、せどりを続けていくうえで絶対です。

Amazon販売ルートを無視してせどりで儲けるのは厳しいです。

電脳せどり 食品
電脳せどり 食品

Amazonで食品を販売するときは、
まずテクニカルサポートに販売の許可申請を行う必要があります。

仕入先の請求書など提出書類も必要です。またレシートでは審査はできないです。

仕入れをする前にかならずAmazon出品での販売について詳しく知っておくことが大事です。

わからないことがあれば、必ずテクニカルサポートに聞くことです

Amazon出品サービスについて

電脳せどり 食品
電脳せどり 食品

 

→ただ、Amazonでは2017年11月現在食品カテゴリーの出品許可申請が不要になっています。これは今後またどう変わっていくかはわかりません。

それは食品に良からぬイタズラをする人が増えたといった理由が背景にあることもひとつの理由です。

食品は人が食べるものですから、
しっかりしてないところじゃないと出品できないと言うAmazonの考えはもちろん納得できます。
実際、誰でもしっかりしたところで、購入したいというのが本音です。

※PDFが開きます。
要期限管理商品FBA実践マニュアル

メルカリ、ヤフーオークションでの販売は?

Amazonに比べて若干ゆるいところがあります。

しかしながら販売規則などをしっかり覚えておくことが必要です。

Amazonで販売できない場合はこの二つを使って販売するので準備が必要です

メルカリガイドはコチラ

ヤフオク!ガイドライン細則はコチラ

電脳食品せどりについて知るのまとめ

今までの販売許可の基準があまかったのもありますが、
Amazonでの販売申請はこれから先、益々、厳しくなる事が予測されます。
他のカテゴリーに関しても同等のことが言えます。審査がとおりやすい今、審査をうけておく方がいいです。

手間がかかる申請などですが、準備もせどりの仕事のひとつです。
人が口にするものですから出品には細心の注意が必要です。
そういった原理原則をわすれないようにして今後の食品せどりを展開して行くことが大事です。






P.S.
電脳せどりで稼ぐ情報は、私の公式メルマガをご覧ください!
メルマガ登録

また、リアルタイムな情報や、メルマガでも流せない情報は
はこちらにあります。
友だち追加

ご不明な点や質問などあれば、お気軽にお問い合わせくださいねー!