今回は色々あるクレジットカードの中から、ポイント還元率が高く、

JCBのキャッシュバックキャンペーンにも参加できる「リクルートカード」について紹介していきます。

リクルートカードとは

 

リクルートが発行しているクレジットカードがリクルートカードです。

リクルートカードは還元率が1.2%と高く、

年会費永年無料、で利用できるクレジットカードです。

リクルートカードを作るときはポイントサイトを経由する

 

各種ポイントサイトを経由してリクルートカードを発行することで、

ポイントがもらえるのでポイントサイトの経由を忘れずに行いましょう。

 

1番多くポイントを獲得できるポイントサイトは、

横断検索サイトの「どこ得」で調べればすぐにわかります。

どこ得

 

「どこ得」で1番多くポイントがもらえるポイントサイトを見つけたら、

そのポイントサイトを経由してリクルートカードを発行してください。

リクルートカードでJCBのキャンペーンに参加する

 

2019年8月16日(金)〜2019年12月15 日(日)までがキャンペーン期間となっていて、

参加登録をキャンペーン期間中に行うと、キャンペーン期間中に利用した分がキャッシュバックの対象となります。

 

JCBカードを設定したApple PayまたはGoogle Payでの利用分がキャッシュバックになるので、

クイックペイで支払いを行なってください。

 

キャッシュバックとなるのは利用金額の20%で、

カード1枚あたりのキャッシュバック上限額は10,000円です。

 

JCBのキャッシュバックキャンペーンには、キャンペーン対象とならないカードもありますが、

リクルートカードはキャンペーンの対象となっています。

 

2020年3月10日(火)の支払い時にキャッシュバックは行われます。

キャッシュバック金額がマイナス表示で「カードご利用代金明細」に記載され、

当月に支払いがない場合は、その金額が設定口座へと振り込まれます。

買い取り業者を利用すればすぐに現金化できる

 

まずはキャンペーンの対象となっている家電量販店を調べます。

調べたらキャンペーン対象となっている店舗に行き「Nintendo Switch」を買いましょう。

税込で32,970円で売られていますが、20%キャ主バックなので20%分を引いた26,376円が仕入れ額になります。

「Nintendo Switch」を購入したら次は買い取り業者に持っていき、「Nintendo Switch」を現金に換えていきましょう。

31,000円-26,376円=4,624円

これで4,624円の利益が出たことになり、更に現金で31,000円を受け取ることができます。

 

この利益分の他にもクレジットカードのポイントも貰えるのでさらにお得です。

 

買い取り業者比較サイト「じゅうびぇ」などを使うと、高額で買いとってくれる買い取り業者をと便利に探せます。

 

ただ、1万円がキャッシュバック上限となっているので、

キャッシュバックは利用額5万円分までしかされません

 

ですので、20%キャッシュバックで買える「Nintendo Switch」は1個までとなるので気を付けてください。

まとめ

 

リクルートカードはポイント還元率が高いだけでなく、お得なJCBのキャンペーンの対象カードでもあります。

仕入れにリクルートカードを利用して、利益商品を買い取り業者で売ればすぐに現金化することも可能なので是非利用してみましょう。