クレジットカードと言っても色々ありますが、今回はポイント還元率も高く、

JCBのキャッシュバックキャンペーンにも参加できる「リクルートカード」について紹介していきます。

リクルートカードとは

 

リクルートカードとはリクルートが発行しているクレジットカードです。

リクルートカードは年会費が永年無料で利用することができ、

還元率も1.2%と高いクレジットカードとなっています。

リクルートカードを作るときはポイントサイトを経由する

 

リクルートカードを作るときは各種ポイントサイトを経由することで、

ポイントがもらえるので忘れずにポイントサイトを経由しましょう。

 

どのポイントサイトを利用すれば1番多くポイントを獲得できるかは、

横断検索サイトの「どこ得」で調べることができます。

どこ得

 

「どこ得」でポイントがもらえるポイントサイトが見つかったら、

そのポイントサイトを経由してリクルートカードを作成しましょう。

リクルートカードでJCBのキャンペーンに参加する

 

キャンペーン期間は2019年8月16日(金)〜2019年12月15 日(日)までとなっていて、

キャンペーン期間中に参加登録すれば、キャンペーン期間の利用分がキャッシュバック対象となります。

 

JCBカードを設定したApple PayまたはGoogle Payでの利用分がキャッシュバックになるので、

レジで「クイックペイで支払います」と伝えましょう。

 

利用金額の20%がキャッシュバックとなり、

10,000円がカード1枚あたりのキャッシュバック上限額です。

 

JCBのキャッシュバックキャンペーンでは、

キャンペーンの対象になるカードと対象にならないカードがありますが、

リクルートカードはキャンペーンの対象となっています。

 

キャッシュバックは2020年3月10日(火)の支払い時に行われます。

「カードご利用代金明細」でキャッシュバック金額がマイナス表示され、

当月に支払いのない場合は、設定口座への振り込まれます。

買い取り業者を利用すればすぐに現金化できる

 

まずはキャンペーン対象の家電量販店を調べます。

そして対象の店舗に出向き「Nintendo Switch」を買いましょう。

税込で32,970円ですが、ここから20%分を引いた26,376円が仕入れ額になります。

この「Nintendo Switch」を買い取り業者に持っていき、現金で買い取ってもらいましょう。

31,000円-26,376円=4,624円

これで4,624円の利益が出たことになります。

 

このほかにもクレジットカードのポイントも入るので、さらにお得です。

 

高く買ってくれる買い取り業者を探すときは、

買い取り業者比較サイト「じゅうびぇ」などを使うと便利です。

 

ただ、キャッシュバック上限が1万円なので、

利用額5万円分までしかキャッシュバックされません

 

なので、「Nintendo Switch」は1個までしか20%キャッシュバックで買えないので気を付けてください。

まとめ

 

リクルートカードはポイント還元率が高く、JCBのキャンペーンの対象カードでもあります。

リクルートカードを利用して仕入れ、買い取り業者で売ればすぐに利益を出すことも出来るので是非利用してみましょう。