今回は12月からスタートするLINE Payキャンペーンについて紹介していきます。

年末感謝クーポン祭

 

2019年12月1日(日)10:00~12月31日(火)23:59までが開催期間となっていますが、

期間中でも対象クーポンの利用数が400万個に達するとその時点で終了となります。

 

キャンペーンサイトから、期間内に「LINE Payクーポン」をダウンロードして、

買い物を対象店舗で行う際に利用すると割引が受けられます。

 

クーポンを自分の好きな商品とお店でひとつ選んでダウンロードすれば、

支払いにすぐ使えて、LINE Payの残高が0でも使えるので、面倒な手続きなども必要ありません。

 

事前にダウンロードしておかないとクーポンを利用することはできないのでまずはダウンロードしておきましょう。

マイクーポン」一覧からダウンロードしたクーポンを確認できます。

 

クーポンは一人1枚のみダウンロードができ、

ダウンロードした後のキャンセルはできないので注意しましょう。

 

「LINE Pay」に好きなクーポンを設定して支払いを行う際に、

クーポン金額以下の商品を選んだ場合は、LINE Pay残高が0でも商品購入が可能です。

対象となるお店

 

クーポンが選べるお店はコンビニ・スーパー・ドラッグストア・エンタメカテゴリなど

さまざまな業種があるので、好きなクーポンがすぐに見つかるでしょう。

 

以下の店舗が対象加盟店となります。

 

コンビニ

・セブン-イレブン

・ローソン

・ファミリーマート

・セイコーマート

・ミニストップ

 

レストラン

・くら寿司

・スシロー

・吉野家

・松屋

・31 アイスクリーム

・リンガーハット

 

ドラッグストア

・ツルハグループ

・ウエルシアグループ

・サンドラッググループ

・ココカラファイングループ

 

スーパー

・ライフ

・サミット

 

エンタメ

・TSUTAYA

・ゲオ

 

クーポンの使い方

 

注意事項

 

・LINE Pay カード、Google Pay™(QUICPay+™)での支払いにクーポンを利用することはできません。

 

・買い物の金額がクーポンに表示されている割引金額以上になる場合は、支払いにLINE Pay残高の使用が必要になります。

 

・買い物の金額がクーポンに表示されている割引金額未満であった場合でも、釣り銭が返されることはありません。

 

・割引前の金額が、店舗のレジで受け取るレシートには記載されます。

「LINEウォレット」からトークに実際に支払った金額が通知されるのでそちらで支払った金額を確認してください。

 

・割引券等の割引や各種ポイントをクーポンと併用した場合は、割引や各種ポイント適用後の金額がクーポン割引の対象になります。

 

・クーポンの譲渡はできず、クーポンの利用は本人のみが可能です。

 

・400万個に対象クーポンの利用数が達した時点で、開催期間中であってもキャンペーンは終了されます。

 

・LINE Payアカウントをクーポンをダウンロードした後に解約した場合は、クーポンは削除され、再びクーポンを取得することはできなくなります。

 

・キャンペーン期間中に事前の予告なく、クーポンの内容変更や利用中止が行われる場合もあります。

 

・アプリからのみキャンペーンは参加可能で、ウェブサイトからの参加は行えません。

トイザらス、ベビーザらスでのコード支払いで500円OFF

 

2019年12月13日(金)00:00~2019年12月25日(水)23:59までが開催期間となっています。

 

キャンペーン期間中は「トイザらス」「ベビーザらス」でのコード支払いで使える、

500円OFFクーポンがもらえます。

 

クーポンの利用は期間中一人一枚までとなっており、

501円以上のコード支払いから利用が可能です。

まとめ

 

12月からLINE Payでは新しく2つのキャンペーンが開催されます。

クリスマスや年末で買い物の機会も増えていくのでクーポンを使ってお得に買い物をしていきましょう。