お疲れ様です!

福山です!

いつも私の【副業で稼ぐ電脳せどり】ブログをご覧いただき誠にありがとうございます♪

今回は、メルカリでトラブルに遭った時の対応についてお話します!

メルカリでトラブルに遭ったとき

メルカリ トラブル
メルカリ トラブル

メルカリで仕入れや転売をしていると「トラブル」に遭うこともあります。

トラブルの種類も様々です。

購入した商品が写真と違っていた、または、送料込みの商品が着払いで送られてきた、などがあります。

こういう時はどのように対応したらいいのでしょうか。

出来ることであれば、穏便に済ませたいですよね。

というのも、メルカリは基本的には取引のキャンセル・中止はできません。ただ、例外的に「正当な理由があれば」キャンセルも可能になっています。

メルカリの事務局の判断になりますが、悪質な場合はしっかりと対応をしてくれます。メルカリが取引をキャンセルできると規定しているのは、以下の二つです。

①購入者が期限になっても支払いをしない

②出品者が発送日までに発送しない

この二つのケースの場合だと、取引のキャンセル手続きをしてくれます。

続いては、実際に事例を挙げて、具体的なキャンセル方法を紹介します。

メルカリでのトラブル事例と対処法

メルカリ トラブル
メルカリ トラブル

①商品が発送されない

商品を落札して待っていても、商品が届かない場合は、出品者の「●から●日で発送」という所を確認しましょう。この日にちを超えていれば、こちらかの取引のキャンセルができます。

ただ、何らかの事情で相手の発送が遅れているかもしれません。出品者からの連絡が来ていないかも確認してから、メルカリ事務局にキャンセルの意思を伝えます。

②着払いで商品が届いた(送料込みの商品なのに)

これも稀にあります。商品を購入したときのページには「送料込み」と書かれているのに、

「着払い」で商品が届くことが。

こういったときも「送料ぐらいいいか…」と泣き寝入りをせずにしっかりとした対応をしましょう。

相手もうっかりミスをしていただけの可能性もあります。

その時の対処法は

①相手に送料分を支払ってもらう取引を、返金用の商品ページで行う

これは、相手と連絡を取り合って「着払い分」を取り返す方法です。

ただ、注意しないといけないのは返金用の商品ページを作るときに

10%の出品手数料がかかるので、その負担額も出品者と話し合いをしなければいけません。

②商品を受け取らない。

受け取らずに出品者に返送してもらいます。その後、連絡し再び発送を依頼します。

上記二つ以外にもさまざまなトラブルがありますが、「正当な理由」に該当するのかも含めて、メルカリの事務局に相談して、取引のキャンセルをしてもらうようにしましょう!

まとめ

今回は、メルカリの特に仕入れの時に遭遇するトラブルについてお伝えしました。メルカリは利用者が若い人が多いため、他の市場に比べるとトラブルも多いかもしれませんが、しっかりと対応することが大切です!



P.S.
メルマガやLINE@では、ブログでは公開できない
電脳せどりで稼ぐ裏情報を公開していますので、知りたい方は登録してくださいねー!

↓ ↓ ↓
メルマガに登録する

また、リアルタイムな情報や、メルマガでも流せない情報はこちらに配信しています!
今なら限定特典を配付中ですので、ぜひ友達になってくださいね!

↓ ↓ ↓
友だち追加

ご不明な点や質問などあれば、お気軽にお問い合わせください!