お疲れ様です!

福山です!

いつも私の【副業で稼ぐ電脳せどり】ブログをご覧いただき誠にありがとうございます♪

今回は一発退場の危険のある二重登録についてお話していきますね!

そもそも二重登録ってなに?

電脳せどり アマゾン 二重登録
電脳せどり アマゾン 二重登録

アマゾンでは、二重登録をした出品者に対して非常に厳しい措置を取っています。

それは、二重登録を許してしまうと、出品者の間に著しい不平等が生じるためです。

そもそも、ここでいう二重登録とは、アマゾンで、同じ商品で同じコンディションの商品を別々の「SKU」にして出品することをいいます。

アマゾンのほうでも厳しくこの点はチェックしています。

仮に、間違えて同一商品・同一コンディションの商品を出品してしまった場合は、最初は警告メールがきます。

そのメールに気づいて、素早く対応すると、警告だけで終わります。

しかし、アマゾン側で「悪質、または意図的」と判断されると、一発退場の可能性もあります。

せどりに慣れている人でも、ここまでアマゾンの規約を読み込んでいる人は中々いません。

普通は規約なんて読まないですよね?

さらに、初心者ではなく、少しせどりに慣れてきた人がこういうミスをしてしまいます。

なぜこの二重登録が禁止されているかというと、自分の商品が二つあることで「カートボックス」を取る確率が高くなるためです。

アマゾンで商品を売るためには、この「カートを取る」ことが非常に重要です。

この点に気づいた「少しせどりに慣れてきた人」が意図的に、アマゾンの規約を知らずに

二重登録をしてしまう可能性があります。また、初心者の人も知らずに二重登録をする場合もあります。

そして、アマゾンからの警告メールに気づかなかったら、アカウント停止の処分が待っています・・・。

他にもあります!アマゾンでの注意すべき規約

電脳せどり アマゾン 二重登録
電脳せどり アマゾン 二重登録

FBAに出品した商品を、自己発送でも出品するのはアマゾンの規約に違反しています。これも、注意したい点ですよね。

売りたい気持ちは分かりますし、もしこの方法を、違反と知らずに自分で発見したときは「良い仕組みを見つけた!」と感じるかもしれませんが、

アマゾンから警告され、さらにはアカウント停止になる可能性もあります。

FBAと自己発送で「発送する方法が違うだけ」で、根本的には先ほどの二重投稿と同じ理由です。

つまり、同一商品・同一コンディションで出品することはできない、ということです。

まとめ

今回はアゾマンでの二重投稿について、二重投稿の意味と、なぜ禁止されているのか等をご紹介しました。このアマゾンの厳しい対応からも分かるように「カートボックス」を取ることは、非常に大切だということも分かりますね!

また、アマゾンでは規約に違反すると「アカウント停止」という非常に重たい措置を取られるので、「規約の範囲内」で上手にせどりをしていきましょう!




P.S.
メルマガやLINE@では、ブログでは公開できない
電脳せどりで稼ぐ裏情報を公開していますので、知りたい方は登録してくださいねー!

↓ ↓ ↓
メルマガに登録する

また、リアルタイムな情報や、メルマガでも流せない情報はこちらに配信しています!
今なら限定特典を配付中ですので、ぜひ友達になってくださいね!

↓ ↓ ↓
友だち追加

ご不明な点や質問などあれば、お気軽にお問い合わせください!