お疲れ様です!

福山です!

いつも私の【副業で稼ぐ電脳せどり】ブログをご覧いただき誠にありがとうございます♪

今回は売り上げを大きく上げる方法についてお話しますね。

 

仕入れの金額を上げる2種類の考え方

高価格の商品を扱う

電化製品、ゲーム機、ホビーなどのジャンルから価格の高いものを狙っていきます。扱う商品単価が上がるので、労力を同じ月10個の仕入れ、利益率も同等と仮定しますと、扱う価格が平均2倍ならば、利益も2倍になるという単純な発想です。
仕入れ単価が100円、200円の仕入れからいきなり1万円、2万円と上げてしまうのは気持ちの余裕を失いがちになり、電脳せどりや、私生活にも影響が出てきます。まずは数千円の仕入れからチャンスをうかがってみましょう。

電脳せどり 売り上げアップ
電脳せどり 売り上げアップ

仕入れの種類、量を増やす

仕入れ単価は変えずに、仕入れの種類や数を増やすことによっての売り上げを上げる方法です。作業量が増えますので時間管理が難しくなってきます。あくまで副業での電脳せどりですから、本業への影響は本末転倒です。
この方法はある程度有効ですが、副業なので限界が来ます。

 

電脳せどり 売り上げアップ
電脳せどり 売り上げアップ

他人の時間を活用しよう

発想を変えてみます。外注化の活用を視野に入れてみましょう。1人のところを2人で行えば2倍の効果が期待できるように、他人の時間を使う外注によって、せどりに費やす時間はそのままに売り上げアップを望むことができますね。

読者の中には、仕入れ商品の受け取りやAmazonへの納入や入力、購入者への商品発送など外注化に成功している方もいらっしゃるのではないでしょうか?
外注化を取り入れれば、その分の経費で純利益は減りますが、ストックされた商品が売れ出すと、利益も安定してきます。

いい人や外注先を見つけることに時間が必要ですが、うまく回りだすと何倍ものチカラが発揮できるようになります。

電脳せどり 外注
電脳せどり 外注

 

利益率を意識を意識することが大事

単価が大きいことで利益の金額も多くなりますが、見逃しやすいことが利益率です。手元に残るお金が大きく儲かっている感覚が生まれますが、しっかりと利益率を把握しましょう。数パーセントの違いで、純利益が違ってきますからね。

また新品はクレームがほぼ無く、電脳せどり向きですが、利益の確保を考えると中古商品の割合も高めていかなくてはいけません。仕入金額を抑えることと、利益の確保の両立ができる中国輸入へのチャレンジも面白いのではないでしょうか?

 

まとめ

文面やアドバイスだけでは感じない、プレッシャーが売り上げが上がることについてきます。賃金や費用の支払いが大きくなり資金繰りの必要が出てくるからです。クレジットカードだけでの資金繰りが、あっという間にできなくなりますので、売り上げを上げていくスピードにも計画が必要です。以上、電脳せどりで売り上げを大きくする方法についてでした。

 



P.S.
メルマガやLINE@では、ブログでは公開できない
電脳せどりで稼ぐ裏情報を公開していますので、知りたい方は登録してくださいねー!

↓ ↓ ↓
メルマガに登録する

また、リアルタイムな情報や、メルマガでも流せない情報はこちらに配信しています!
今なら限定特典を配付中ですので、ぜひ友達になってくださいね!

↓ ↓ ↓
友だち追加

ご不明な点や質問などあれば、お気軽にお問い合わせください!