お疲れ様です!

福山です!

いつも私の【副業で稼ぐ電脳せどり】ブログをご覧いただき誠にありがとうございます♪

今回はamazonで便利過ぎる「コマンド検索」についてお話します!

アマゾンのコマンド検索ってなに?

電脳せどり 副業 アマゾン

今回の記事は、アマゾンでの「効率化」のためには必須のリサーチ方法をお伝えします。

これらのコマンドを知っているのと知らないのでは全然作業スピードが違ってくるので、

特に副業で電脳せどりをしている、普段は時間がない人は、絶対に覚えておいてくださいね!

コマンドの一つに「&pct-off=-0」というプレミア商品を検索できるものがあるのですが

グーグルでこの「&pct-off=-0」と検索すると、「使えない」と検索候補に出てきます。

こういったコマンドを使うと直ぐに儲かるというものではありません。(儲かる場合もありますが笑)

基本的には、あくまでもツールの一つです。

ただ、コマンドを上手に使いこなすことで「有利」なのは確かです。

専業でせどりをしている人は「知っていて当然」ですが、副業で電脳せどりをしている人は

こういったコマンドを知らない人が多いです。そして、知らないまま思うように稼ぐことができずに

せどりを辞めてしまう人も多いです。便利なコマンドを知らないと「余計な時間」を商品を仕入れるときに使ってしまいます。

コマンドを使うと「1秒」で知ることができる情報が、初心者の人にとっては「見つけることができない商品」となってしまうわけです。

この違いは大きすぎますよね。

電脳せどりで成功している人は、全員がこういった機能を使いこなしています。

グーグルの拡張機能で一括で商品を抽出したり、細かな設定で検索を高速化させたり

または、有料の商品リサーチツールなども駆使しているので、成功すると、さらに成功しやすい環境になるわけです。

たまに、こういったリサーチツールやコマンドなどを「使えない」と言っている人がいますが、

それは「上手く活用できていないだけ」です。自身の仕入れの経験やツールの使い方などを正しく理解していないのが原因です。

それでは、アマゾンのコマンド検索8選をご紹介します。

コマンドの入力方法は、アマゾントップページで商品を検索したときに出るURLの一番後ろに入力をします。

この入力方法はすべてのコマンド入力に共通しています!

絶対に覚えておきたいアマゾンのコマンド検索8選

①定価以上(プレミア)商品抽出コマンド【&pct-off=-0】

&pct-off=-0を入力すると、定価と同じかそれ以上の価格の商品を抽出します。

ただ、商品ページに入力されている情報を元に抽出しているので、定価(参考価格)が記載されていない場合は抽出できません。

ちなみに、下記のマークが「定価以上」である商品です。
副業 電脳せどり コマンド

②割引率の指定コマンド【&pct-off=50-】

こちらのコマンドも、URLの最後に以下のコマンドを入力します。

・50%以上の割引は &pct-off=50-
・90%以上の割引は &pct-off=90-
・40%から70%Oの間の割引は &pct-off=40-70

このコマンドで、期間限定のセールなどを見つけることができます。

③金額の指定コマンド 【&low-price= &high-price=】

5,000円以上の商品だけが表示されます。&low-price=5000

10,000以下の商品だけが表示されます。&high-price=10000

5,000から10,000円の商品が表示されます。&low-price=5000&high-price=10000

自分が狙っている価格帯の商品が一発で表示されます。「=」以降の数字を変更して検索します。

④セールスランクの並び替えコマンド【&sort=salesrank 】

セールスランク高い順 &sort=salesrank

セールスランク低い順 &sort=-salesrank

通常のアマゾン仕様でもセールスランクの高い順で検索できますが、このコマンドは低いランクを調べるときにも使えるコマンドです。

⑤発売日の並び替えコマンド【&sort=date-desc-rank &sort=date-asc-rank】

発売日新しい順 &sort=date-desc-rank

発売日古い順 &sort=date-asc-rank

あえて発売日の古い商品を仕入れることもありますよね。せどりに慣れてくるとよく使うコマンドです。

⑥価格並び替えコマンド【&sort=price-asc-rank &sort=price-desc-rank】

価格の安い順 &sort=price-asc-rank

価格の高い順 &sort=price-desc-rank

アマゾンの通常の設定でも価格の並び替えをすることができますが、このコマンドなどをしっかりと理解することで「様々な」応用が可能になります。

⑦レビューの並び替えコマンド【&sort=review-rank &sort=-review-rank】

レビューの良い順 &sort=review-rank

レビューの悪い順 &sort=-review-rank

最初のうちはあまり気にならないかもしれませんが、アマゾンのレビューも商品を仕入れるときに結構重要な情報です。

⑧OR検索コマンド 【|】 (パイプライン)

Nintendo|Sony

一つのメーカーだけでなく、複数のメーカーの商品を検索するときに使用します。

また「Nintendo|Sony|Konami」のように、3つ4つとまとめて調べることも可能です。

 

【参考】まだまだある!便利なリサーチツール!

 

・GOOGLE日本語入力

これを使うことによって、それぞれのコマンドや文字の入力が効率化されます。このプログラムは、ダウンロードしてインストールするだけで使用することが可能になります。

使用方法として例を挙げると「@プレ」と入力するだけで&pct-off=-0のコマンドが自動的に出てくるように設定します。

このように設定をすると、ストレスなく作業ができます。一度登録するだけで、ずっと使えますからね。

また、このGOOGLE日本語入力の設定をするときは、文字の前に「記号」を付けることをおすすめしています。

記号を付けておかないと、普段の入力のときに、自動変換されてしまうことががあるためです。

・AutoPagerize

これはグーグルの拡張機能の一部で、オートスクロールを使用できるようになる機能です。

わざわざ「次のページ」をクリックする必要がありません。スクロールをしていくことで、「自動的に」次のページへと移動ができるようになります。

多くの商品を検索するときなどは、この機能を使用することによって大幅にストレスを軽減することができます。

ただ、使用していてジャマに感じるときなどは機能を「オフ」にしておけばいいです。

まとめ

今回は、アマゾンの商品検索で便利過ぎるコマンドの一覧をまとめてご紹介しました。どのコマンドもアマゾンサイトで商品を検索する際に非常に役に立つものばかりです。

コマンドを使用するときは上手に活用することで、各段に作業効率は上がります!

特に副業で電脳せどりをしている人は、このようなコマンドやツールなどを上手に使って、仕入れの時間を出来るだけ短縮することは非常に大切です!




P.S.
メルマガやLINE@では、ブログでは公開できない
電脳せどりで稼ぐ裏情報を公開していますので、知りたい方は登録してくださいねー!

↓ ↓ ↓
メルマガに登録する

また、リアルタイムな情報や、メルマガでも流せない情報はこちらに配信しています!
今なら限定特典を配付中ですので、ぜひ友達になってくださいね!

↓ ↓ ↓
友だち追加

ご不明な点や質問などあれば、お気軽にお問い合わせください!