お疲れ様です!

福山です!

いつも私の【副業で稼ぐ電脳せどり】ブログをご覧いただき誠にありがとうございます♪

今回は特別単価で送料を安くする方法についてお話します!

「送料」の負担は意外と大きい

副業 電脳せどり 送料
副業 電脳せどり 送料

せどりをしばらく続けている人は既に気が付いていますよね。

「送料が意外と高い」ということに。

そうなんです。せっかく良い商品を仕入れたと思っていても

容量の大きい商品などは送料が高いため、「利益が圧迫」されます。

できるだけ、小さくて軽い商品が良いのですが、そういう商品ばかり仕入れることが出来るわけではないです。

そして、せどりの売上が増えて、発送量も増えてきた人には、ぜひとも検討して欲しい郵便局のサービスがあります。

それは「ゆうパックの特単」です。

大体、年間に200個程度、荷物を配送しているとサービスを利用することが可能です。

ただ、副業で電脳せどりを始めたばかりので人にすれば、200個をさばくことは難しいかもしれませんね。

ただ、200個というのはあくまでも目安なので、せどりの販売数量が増えてくると、

「送料の負担軽減」は真っ先に考えたいものでもあります。

また、郵便局と特約の契約が出来たら「ゆうパケット・定形外・ゆうメール」なども合わせて契約を結んでおきましょう。

特に、追跡ナンバーを使用できることが重要なので、「ゆうパケット」は特におすすめです。

配送スピードも速いですよ。

「交渉次第」で配送料は安くなる!

副業 電脳せどり 交渉
副業 電脳せどり 交渉

郵便局ではなく、ヤマト運輸や別の宅配サービスを利用している人もいますよね。

そういった人達も、大体の年間の発送量が分かってくると、積極的に配送会社の人と交渉をしてみましょう。

その際に注意しないといけないことは

「日頃の宅配でなるべく再配達にしないようにする」ということが重要です。

副業でせどりをしている人の場合、ある程度は仕方がないですが、それでもなるべく再配達ではなく

指定通りの配達時間に荷物は受け取ったほうが良いです。

そうすることで、「特単」の交渉は非常にやりやすくなります。

配送料を安く抑えることで、今までは仕入れ対象外だったのも仕入れることも可能になったり、利益は確実に増えます。

電脳せどりの利益は、配送料も含めて全体的に見ることが大切です。

また、一つの配送会社で「特単」に成功すれば、他の配送会社とも特単の交渉ができる場合もありますよね。

「○○だとこの値段ですが、△△の場合はどうですか?」といった具合に。

実績を積み重ねていくことで、こういった交渉もできるようになります!

まとめ

今回は、せどりをしていく上で気になる「送料」についてお話しました。

送料を安くするためには、やはり配送会社と個別に契約を結ぶ必要があります。契約を結ぶためには、年間を通して、それなりの量を発送しないとダメですが、

長くせどりを続けていると、自然と発送量は増えていきます。せどりの利益は、商品だけでなく、送料などのコストも含めて考えるようにしましょう!




P.S.
メルマガやLINE@では、ブログでは公開できない
電脳せどりで稼ぐ裏情報を公開していますので、知りたい方は登録してくださいねー!

↓ ↓ ↓
メルマガに登録する

また、リアルタイムな情報や、メルマガでも流せない情報はこちらに配信しています!
今なら限定特典を配付中ですので、ぜひ友達になってくださいね!

↓ ↓ ↓
友だち追加

ご不明な点や質問などあれば、お気軽にお問い合わせください!