皆さんこんにちは!

福山です!

 

今回は電脳せどり「家電」についてお話しします!

利益率がとにかく他の商品に比べて高い家電。

 

具体的に何が売れてるのか?
どこで仕入れるのか?

 

家電せどりをマスターして資金を爆発的に増やしましょう!

家電せどりはどんな人にオススメ?

私はこれまでに初心者で「家電」はあまりオススメはしない、と言ってきました。

というのも家電は1個あたりの金額が高いからです。

 

家電 せどり
家電 せどり

 

もちろん資金が豊富にある方は問題ありません。

しかし資金力に乏しいせどり初心者にとっては家電は不向きといえます。

 

ある程度資金力があり、ある程度せどりの実績を積んだ人にオススメです。

家電せどりは中級者〜上級者と言えるでしょう。

 

ですがせどり初心者の方にとっても今回の内容は有益です。

他のジャンルである程度慣れたら、家電せどりへとステップアップすると良いでしょう。

電脳せどりと店舗せどりどっちがオススメ?

家電をせどりする上で電脳と店舗どちらがオススメかというと、

私は間違いなく電脳せどり・・つまりネットで探すことをオススメします!

 

家電 せどり
家電 せどり

 

ポイントは2つ。

「商品の持ち運びがない」ということと「接客を受けずに済む」ということです。

商品の持ち運びがない

私も家電で店舗せどりをしていた時期がありました。

 

ただ家電の場合商品を運ぶのが大変です。

何度も何度も車で店舗に行き来していました。

 

ネットで探すとこういった手間がないですよね。

接客を受けずに済む

店舗によっては接客を受けることがあります。

店舗せどりをやったことがある人は分かると思いますが、とても気まずいですよね

 

家電 せどり
家電 せどり

 

商品をリサーチしていると

「良かったら値引きしますよ」とか

「何かお探しですか?」などなど・・接客を受けることがよくあります。

 

お店の人からしたら良かれと思ってやっていることが、

こちらかしたらそっとして置いてください・・みたいな感じに。

商品のリサーチがやりずらい状況になることもしばしばです。

 

また店舗によってはせどりを禁止しているところもあるようです。

 

関係者の話によると「せどりですか?」と直接聞くわけにも行かないので、

とりあえず接客をしてみて、せどりをさせないようにすることがあるとか。

 

電脳せどりだとここら辺のデメリットが一気に解消されます。

ネットで探す分には誰からも邪魔される事なく、スムーズに商品をリサーチできます。

家電は中古と新品どっちがいいの?

よく他の方の記事をみてみると

「家電せどりで中古は古い!」と言ってる方を見かけます。

確かに流行としては新品の方が人気があるようです。

 

実際にどうなのか?

私が体験したことを言わせてもらえば

「家電は中古でも新品でもいける」ということです。

 

中古でも新品でもどちらでも売れました。

なのでどちらが良い!というのは極端な意見だと考えます。

 

受け皿が広い方が仕入れやすいし、

仕入れの幅が広がれば売れやすいですよね。

 

個人的には中古でも結果は出せると思っています。

仕入れはヤフオク

仕入先はヤフオクがオススメです。

 

仕入れ ヤフオク
仕入れ ヤフオク

 

ここらが肝心ですがヤフオクにはオークファンというサイトがあります。

これが必要不可欠です。

 

Amazonで相場を確認し、

オークファンで落札価格を確認する。

 

そうしていけば必然的に価格差のある商品をリサーチできますよね。

 

オークファンで落札価格を確認し、

Amazonの商品と価格差があれば仕入れます。

家電は利益率が半端ない?

電脳せどりに関してブログや記事などを調べてみると、どの記事も

 

家電せどりはとにかく利益率が高い!と話しています。

 

利益率が高いというのはどういうことかというと、ポイントは2つ。

「売れやすい」ということと「販売額が高い」ということです。

家電は売れやすい?

家電はせどりの中でも「売れやすい」と言われるジャンルです。

私も実際に家電せどりをしたことがありますが、とにかく売れるのが早いです。

 

家電 せどり
家電 せどり

 

体感的にはゲームソフトや本よりも売れやすいと思います。

それほど需要のあるジャンルです。

販売額が高い

ゲームソフトや本ではそもそもの商品がそこまで値段が高くないため、

沢山の商品が売れないと資金を増やすことが出来ません。

 

ですが家電は1個あたりの値段がとても高いのです!

例えばこちらの商品。

 

家電 せどり
家電 せどり

 

6980円で仕入れ、14800円で売れました。

なんと利益が6000円!

 

たった1個の商品が売れるだけでここまでの利益が出るのです。

これまで本せどりをしている人にとっては目から鱗的な利益ですね。

 

ただやはり何をやっても売れるという訳ではありません。

次はその事についてお話ししましょう。

家電せどりはある程度ジャンルを絞る必要がある

家電せどりをしましょう!と言ったら初めに何を思い浮かべるでしょうか?

 

家電 せどり
家電 せどり

 

1個あたりの値段が高いから売れなかった時が恐い

本当に売れるの?

 

などなど様々だと思います。

 

街を見渡してみても家電屋さんは沢山ありますよね。

こんなに家電の店が沢山あるのにせどりは可能なのか?と思うのも当然です。

 

そうなんです!

家電数え切れないほどの種類があります。

商品を1個1個リサーチしていたらどんだけ時間があっても足りないのです!

 

実際に私もヤマダ電気で1個1個商品をスキャンして何時間も店に居続けたことがありました。

 

家電 せどり
家電 せどり

 

今思えばとんでもなく効率が悪い。

何時間も店にいて、商品が1個も見つからない!ていうこともザラにありました。

 

やはり家電せどりをする上ではある程度ジャンルを絞る必要があるでしょう。

売れやすいジャンルのみにターゲットを絞り、探す必要があります。

 

こうすることでより効率的に商品を探し当てることができるのです。

売れやすい商品のランキングTOP3

では売れやすい商品とは一体どのような商品なのでしょうか?

TOP3を紹介します!

第3位 コンポ系

家電 せどり
家電 せどり

コンポ系が第3位にランクインしました。

コンポ系は仕入れの値段と売れる値段に差があるので、とても美味しい商品です。

 

不良動作に出会う確率も大変低いので、

トラブルに会う可能性も非常に低いのがランクインに上がった理由です。

 

特に状態がいいコンポは高い値段で売れやすいので、

しっかり商品の状態を確認した上で取引をしましょう!

第2位 DVD・ブルーレイレコーダー

家電 せどり
家電 せどり

レコーダーも鉄板商品ですね。

稼ぎやすい商品として注目され続けています。

 

レコーダーもコンポ系同様非常に返品率が低い商品。

せどりを行う上ではリスクが少ない商品だといえます。

 

電脳せどりは店舗せどりと違って商品を実際に見て購入することができません。

リスク0で取引することは不可能です。

 

いかにリスクを抑えつつ、取引をするか。この考え方が非常に重要なのですね。

レコーダー系はリスクが少ないので、扱いやすい商品だと言えるでしょう。

第1位 プリンター

家電 せどり
家電 せどり

第1位に上がったのはプリンターです。

プリンターはどの記事を見ても必ずランクインする商品です。

定番中の定番であるため昔からせどりの中では人気ですね。

 

プリンターが1位に上がる理由はなんなのか?

それは早く売れるということです。

 

先にも述べたように「家電」というジャンルは売れるスピードが早いです。

家電の中でも特に売れ行きが良いのがプリンターでしょう。

 

私も家電の1番初めはプリンターからでした。

私のメンターが「まずはプリンターから挑戦してみましょう」と言ったからです。

 

疑心暗鬼でプリンターをせどりしてみた所、

次の日には「商品が売れました」というメールが。

プリンターのおかげで家電せどりはまず成功する、と確信ができたのです。

 

家電せどりを初めてやる方はまずプリンターから挑戦してみるのがいいでしょう。

まず実際にやってみて「売れる」ということを経験した方がせどりの練度も上がります。

まとめ

今回は家電せどりについてお話ししました。

紹介した商品はどれも「売れやすい」と定評のあるものばかり。

誰よりも行動し誰よりも結果を出すことがせどりで稼げる条件です。

 

まずは今回紹介した商品で行動してみる。

結果が出たらそれ以外の商品にも挑戦してみる。

 

結果が出たら誰だって嬉しいですよね。

家電せどりを自分のモノにして資金をドンドン増やしていきましょう!

 

 




P.S.
メルマガやLINE@では、ブログでは公開できない
電脳せどりで稼ぐ裏情報を公開していますので、知りたい方は登録してくださいねー!

↓ ↓ ↓
メルマガに登録する

また、リアルタイムな情報や、メルマガでも流せない情報はこちらに配信しています!
今なら限定特典を配付中ですので、ぜひ友達になってくださいね!

↓ ↓ ↓
友だち追加

ご不明な点や質問などあれば、お気軽にお問い合わせください!