お疲れ様です!

福山です!

 

アマゾンで出品する際コンディション説明が重要です。

何も書かないで出品していませんか?

 

このコンディション説明・・内容次第では売り上げが2倍にも3倍にもなるのです!

 

せどり初心者の方はここを無視しがちですよね。

それでは非常にもったいない!

 

というわけで今回はアマゾンのコンディション説明を徹底攻略!

知るのと知らないのでは大きな違いがあります。一緒に勉強していきましょう!

コンディション説明とは

コンディション 説明
コンディション 説明

アマゾンで出品したことがある方はご存知だと思います。

商品の状態など出品の詳細を説明する欄ですよね。

 

私も過去にやらかしてしまったのですが、

このコンディション説明欄を空白で出品してしまいました。

 

商品を出品したものの、何日経っても売れない・・・。

なんで他にも同じ商品が出ているのにここまで売れないんだと、

悲観にくれる日々がありました。

 

まさにここが重要です。

 

他と同じ商品が多数出ているからこそ、

他の商品に負けないような売り文句が必要なのです!

 

他と同じ商品説明では購入者側は目もくれませんよね。

ましてや空白だとそうそう売れるものではありません。

コンディション説明欄は他の商品との差別化が出来る重要な役割を果たします。

 

では具体的にどのような事を書けば良いのか?

一緒に見ていきましょう!

コンディション説明攻略

今回の記事ではいくつかのポイントにまとめました。

初心者の方はこのポイントを意識してみましょう!

説明は記号で簡潔にまとめる

コンディション 説明
コンディション 説明

まずは駄目な例を見ていきます。

 

中古品です。多少傷が目立ちますが使用する分には問題ありません。

カバーに汚れがあり、ページ周りに薄いヤケ、汚れがある場合があります。

簡潔にクリーニングしています。

 

この文章だと何を伝えたいのか?いまいちピンときません。

ですので私であればこのようにまとめます。

 

■中古品により若干の傷があります

■カバーに汚れあり

■簡潔にクリーニングしてあります

 

記号を使って分かりやすくまとめるのが1つのテクニックです。

記号を利用していることで文章が見やすくなっていますね。

 

まず第1に購入者が商品一覧をざっと見た時に、

分かりやすい説明欄でなければ目に止まりません。

 

ですので初心者の方はまずは記号を利用してコンディション説明を書いて見ま

しょう!

購入者の求めるものを書いてみる

求める
求める

1番大事なことは購入者が何を求めているかです。

ここがずれていると、いくらコンデション説明を書いてもスルーされます。

 

なので書く際には「購入者は何を求めてるのだろう?」と

考えながら説明をしていかなければなりません。

 

何を求めるかは購入者によって多少の差がありますが、

 

1、なるべく早く発送して欲しい

2、商品がいい状態で欲しい

3、丁寧に梱包して欲しい

 

優先順位をつけるとこんな感じでしょうか。

やはり多くの人が求めているのが「なるべく早い発送」です。

 

現代は流通が発達してとてつもなく早いスピードで商品が届きます。

そのスピード感に購入者は慣れてしまっているのです。

 

ひどいケースになってくると発送予定に発送しても「遅い」と連絡がくることも

しばしば。

出品者からしたらとんでもない話ですが、これが現実です。

 

FBAを利用している方はメリットを存分に活かすべきでしょう。

 

即日発送

Amazonから安心の発送

年中無休365日対応

丁寧梱包

 

ここら辺は他の商品に差をつけることが出来ます。

特に「即日発送」の文言には弱いですね。私も書くようにしています。

 

FBAを利用していない方でも「丁寧梱包」など

メリットは十分に活かせます。

無理しない程度でコンディション説明を充実させましょう!

悪い要素は先に書いてしまう

悪い要素
悪い要

悪い要素は先に書くのが鉄則です。以下をご覧下さい。

 

中身は本棚に並んでいるくらい良好な状態でご安心頂けますが

表紙カバーの右上部分に2ミリ程度のスレがあります。

 

この文章だと良い要素を先に書いてしまっていますね。

なのでこの文章を以下のように変えてみます。

 

表紙カバーの右上部分に2ミリ程度のスレがありますが、

中身は本棚に並んでいるくらい良好な状態です。ご安心してご利用いただけます。

 

どうでしょうか?

先程の文章に比べ安心感が残る文章に仕上がっています。

 

実は人間の心理というものは、後から言われた方が印象に残ると言われています。

よくビジネスセミナーでも人に注意する際は悪い事を先に言い、良いことは最後に伝え

る・・ということが話されています。

 

人は悪い要素を後に伝えがちです。

良い要素は最後に伝える・・これを意識するだけで売り上げがグンと変わります。

画像を載せる

電脳 購入
電脳 購入

皆さんは商品の画像を載せていますか?

画像を載せていない方はぜひとも載せてみて下さい!

それだけで信頼度とインパクトがグンと変わります。

 

よくコンディション説明欄の記事をみてみると

「画像は載せなくてもいい」と話している方が多いですが、実はこれは非常に

もったいない。

 

画像を載せる一手間を加えるだけで

 

・商品の状態

・信頼性

・注目されやすく目立つ

・文章だけとは違い広告スペースが

・広く使える為ボリューム度が違う

 

こんなにもメリットが加わります!

やはり第1印象が大事ですからね。画像は視覚的にも分かりやすいです。

 

画像を載せてるからといってマイナスイメージが付くことはありません。

メリットだらけなのでぜひとも画像は載せましょうね。

まとめ

今回はコンディション説明欄の書き方をまとめました。

 

いくつかのポイントに分けましたが、ポイントを意識して書いてみて下さい。

1度書いたらそれをテンプレートに出来ます。

 

売り上げがグンと変わる商品のコンデション説明欄。

この記事を何度も読んでぜひ自分のものにして下さいね!

 

 

 

 

 



P.S.
メルマガやLINE@では、ブログでは公開できない
電脳せどりで稼ぐ裏情報を公開していますので、知りたい方は登録してくださいねー!

↓ ↓ ↓
メルマガに登録する

また、リアルタイムな情報や、メルマガでも流せない情報はこちらに配信しています!
今なら限定特典を配付中ですので、ぜひ友達になってくださいね!

↓ ↓ ↓
友だち追加

ご不明な点や質問などあれば、お気軽にお問い合わせください!