皆さんこんにちは!

福山です!

 

私は今までに様々な仕入れ方法をお伝えしました。

 

どの記事も有益なものばかりで

稼ぐためにはとても大事な考え方が詰まっています。

 

しかしそれでも中々上手く仕入れられない!

という方もいるはず。

事実私自身せどりに関する沢山の知識を

頭に詰め込みましたが、最初は上手く行きませんでした。

 

なので今回は電脳せどりで仕入れることができない人の

共通点を浮き彫りにします。

その共通点から何か自分の成長に繋がるポイントを

ぜひ見つけ出して頂きたいです。

 

この記事を何度も読んで必ずモノにして下さいね!

電脳せどりのデメリットとは

電脳せどり
電脳せどり

いつもはメリット・デメリットのお話をするのですが、

今回はあえてデメリットのお話だけします。

 

それは上手くいかない人の共通点として、

電脳せどりのデメリットをきちんと理解していないから・・

という理由があるからです。

 

デメリットは言い換えれば「リスク」。

せどりをやる上ではこの「リスク」を最小限に

抑えていくことがとても大事です。

 

デメリットをきちんと理解して、

リスクを最小限に抑えていく考え方をまずは身に付けましょう!

デメリットその1:時間を無駄にしている

電脳せどり
電脳せどり

電脳せどり初心者の方にありがちなのが、

特に勉強もせずに自分のやり方でやろうとしている人です。

 

これは本当に時間のロスになります。

 

私も経験したことなのですが、

最初ちょっと勉強しただけで覚えた気になるんですね。

その覚えた気になったまませどりをしようとして、

何時間もネットを眺めた日々が続いてました。

 

運よく商品を見つけられたとしても

1日の利益がたった数千円・・・。

 

こんだけ1日PCに張り付いて

これだけの利益しか出ないのか!と

嘆いた記憶もあります。

 

でもこれって初心者にありがちなことなんですよね。

 

自分の理想と現実の差が大きすぎて

せどりをやめていく人が沢山います。

 

それもそのはず。

電脳せどりは店舗せどりに比べて難しいと

一般的に言われています。

 

無駄な時間を過さないためにも

せどりに関する勉強は徹底的に行いましょう。

デメリットその2:商品が届くまでの時間

電脳せどり
電脳せどり

店舗せどりであれば商品を購入したら

すぐに家に持ち運ぶことが可能です。

 

しかし電脳せどりではそうはいきません。

 

商品を購入したらその商品が届くまで

ある程度時間を要することになります。

 

そしてその間は販売期間を失っていることに

気付かなければなりません。

即ち在庫リスクを生んでいるのです。

 

特に食品せどりをやっている方は

この「時間」はかなり敏感になっています。

賞味期限があるので下手したら商品が出品出来なくなるからです。

 

商品を仕入れる際は

届くまでの時間も考慮して仕入れていく必要がありますね。

デメリットその3:商品の状態が目に見えない

電脳せどり
電脳せどり

店舗せどりであれば商品の状態を目で確認して

仕入れることができます。

 

しかしネット上では画像を頼りにするしかありません。

 

初心者でありがちなのが、

想像よりもかなりコンディションの悪い状態の商品を仕入れてしまうことです。

 

目当ての商品が見つかったからといって、

すぐにその商品に飛び付いてしまうとこのような事態に陥ります。

 

コンディションの悪い商品を仕入れてしまっては

その商品を出品することができなくなります。

時間のロスにもなりますし、

資金のロスにも繋がります。

 

電脳せどりをやる上ではこの失敗は

何としても避けたいところです。

 

きちんと出品者の詳細を確認するなど、

商品の状態を見極めた上で仕入れていく必要があります。

なぜ上手く電脳せどりができないのか?

ここから本題に入ります。

なぜ電脳せどりで結果が出せないのか?

その原因を知り、対策をしていきましょう!

準備をせずにリサーチしてしまう

電脳せどり
電脳せどり

先のデメリットでも共通するお話ですが、

準備をせずにリサーチをしてしまっている可能性が高いです。

 

準備とは・・

どのような商品を仕入れて

どの価格帯で、中古にするのか新品にするのか など

仕入れる商品を絞ってリサーチすることです。

 

このようにある程度商品を絞ってリサーチしないと

闇雲に調べてしまいがちになります。

 

するとどうなるのか?

 

何時間もPCに張り付いて、何度も何度も商品を探してしまう。

そのような人は共通してこう言います。

 

「結局せどりは儲からない。」

 

これでは非常に時間がもったいないですし、

何も利益を生みません。

 

効率的な商品のリサーチ方法とはなんなのか?

 

仮に3万円代のデジタルカメラを狙うとします。

3万円代であれば購入する人も多いので、

中古でも安く仕入れやすそうですね。

安く仕入れる場合はショップよりも個人から仕入れた方がいいので、

ヤフオクやメルカリを見てリサーチすれば

きっとお目当ての商品にたどり着くことが出来るでしょう。

 

このように

商品は3万円代のカメラ。

商品状態は中古。

仕入先はメルカリ などといったように

ある程度絞ることで効率的なリサーチに結びつけることが出来ます。

 

商品を仕入れることは最初は面倒くさいかもしれません。

 

狙った商品が見つからない人は

まず見る努力をオススメします。

上手く行かない方向にフォーカスしている

電脳せどり
電脳せどり

ここは何もせどりだけに関するお話ではありませんが、

上手く行かない!という方は

上手く行かない方向にフォーカスしています。

 

私は個人的にFXもやっておりますが、

FXも上手く行かない時はまさにここでした。

 

上手く行かない方向にフォーカスしている。

 

では具体的に上手く行かないフォーカスとは

どのような考え方なのでしょうか?

 

共通するポイントが以下3つです。

 

資金がない

時間がない

スキルがない

 

ドキッとされた方もいるのではないでしょうか?

上手く行かない人は上記の3点が

口癖で上手くいかないのです。

 

ではどうすればよいのか?

 

1つ1つの改善点をみていきます。

 

「資金がない」が口癖の人はこうする

電脳せどり
電脳せどり

 

何か物事を始めようとする時

「資金がない」という言い訳で行動しない人がいます。

 

資金がない→であれば資金を集める

 

といった考え方に至らないのです。

少し厳しい言い方かもしれませんが、

せどりはまさに行動力で結果が現れる世界。

資金がない!といつまでも言ってると

結果が出ないのは当然です。

 

ですが初めはほとんどの人が資金がない、のは事実。

資金がある程度ある状態でスタートしなければなりません。

 

私がこれからせどりを始めようとしている方に

オススメしている方法が以下3点です。

 

1:不用品を売る

2:自己アフィリエイトをする

3:無料サンプルを売る

 

1の不用品を売るについてですが、

意外にも家には不用品が眠っています。

電脳せどり
電脳せどり

メルカリやヤフオクなどで売ることで

実際に売る手順を覚えますし、

1連の流れを覚えることが出来ます。

 

メルカリやアマゾンで売る際は

ある程度アマゾンで相場を調べ、売っていきましょう!

 

特にメルカリの場合は

値段交渉があるケースが非常に多いので、

値段交渉にも慣れておけば、仕入れる際もスムーズに話を進められるはずです。

 

2の自己アフィリエイトですが、

これはA8ネットというのセルフバックという機能を活かします。

電脳せどり
電脳せどり

アフィリエイトとは広告収入のことで、

誰かがあなたのサイトであなたが貼った広告に入り、

そこで商品が購入されれば報酬が入る、というものです。

 

ですがセルフバックというのは

欲しい商品を購入したり、クレジットカードなど

申し込みを済ませるだけで報酬が手に入るというとても嬉しい機能なのです。

 

特にクレジットカードは

年会費無料の物を選べばお金をかけずに報酬を得られることが出来ます。

 

私は自己アフィリエイトで1日に10万円をゲットしたことがあります。

それくらい簡単なことなのでぜひとも挑戦してみてください。

 

3の無料サンプルですが、

グーグルで「無料サンプル」と検索すれば沢山のサイトが出てきます。

 

初めから商品を購入して出品するのは敷居が高い!

という方はまずは無料サンプルを仕入れて出品するのも手です。

 

資金が集まるのはもちろんのこと、

Amazonでの出品の流れをこれで覚えることが出来ます。

 

「時間がない」が口癖の人はこうする

電脳せどり
電脳せどり

 

「資金がない」と同様に「時間がない」が口癖の人は

 

何をやっても上手くいきません。

 

「時間がない」が口癖の人は

時間を作ることから始めましょう!

具体的には「やること」ではなく「やらなくてもいいこと」を決めるのです。

 

1日仕事を24時間やっている人はいないです。

仮に1日の仕事時間が10時間だとして、

通勤時間が1時間だとしましょう。

通勤が往復で2時間、これで仕事だけで12時間となります。

睡眠時間が8時間とったしても20時間。

残り4時間余ります。

食事時間はどうでしょうか?

朝夜だけで多めにとったとして1時間だとしても残り3時間余ります。

 

このように1日の自分のタイムスケジュールを計算してみると

意外にも沢山の無駄な時間を過ごしていることが分かります。

 

まずは自分の1日を紙に書くなどして浮き彫りにし、

何に無駄な時間を使っているのかをぜひ調べてみてください。

ちょっとした間にYouTubeを見ているなど、

無駄な時間がドンドン出てくるはずです。

 

「スキルがない」が口癖の人はこうする

電脳せどり
電脳せどり

 

「スキルがない」という口癖の方は

簡単な話でスキルを身につければ良いのです。

 

電子初期や本を買って読んでみるのもいいし、

情報商材を買ってみるのもいいかもしれません。

 

こういった時間は「投資の時間」ですが、

先に話しました自分自身の1日のタイムスケジュールに

この投資の時間をまずは30分だけ組み込んでみましょう。

 

それだけで大分あなたの生活は変わってくるはずです。

ライバルを気にしすぎている

電脳せどり
電脳せどり

これも初心者が陥りやすいポイントですね。

何かせどりの記事を読んでも

正直ライバルが多いのではないか?と思い仕入れを躊躇している

時期がありました。

 

ですがライバルユーザーに関してはあまり気にしない方が良いです。

 

理由はライバルがいない商品を探すのは至難の技ですし、

ライバルがいない商品を探すことより、ライバルとどう戦うかを

考えた方が簡単だからです。

 

もちろんライバルユーザーについて考えることはとても大事です。

ですが考えすぎてしまうと逆に機会損失になってしまうので

気をつけてくださいね。

 

Amazonで販売するとして

出品者が100人超えてくる商品はライバルが多すぎなので、

こういった商品はリサーチ対象から外すのは「アリ」だと考えます。

 

商品によっては100人超えてもいいものもありますが

超高回転系だけにしておくことをおすすめします。

 

任天堂クラシックミニファミリーコンピューターは

回転率がいいですね。

電脳せどり
電脳せどり

出品者も200人以上いますが、最安値さえキープすれば

売れてくれる商品です。

リサーチに集中している時間が短い

電脳せどり 電脳せどり[/caption]

皆さんはリサーチにどれくらいの時間を費やしていますか?

よく初心者の方にこういった質問をすると

「10分」とか「30分」と答える人がいます。

 

ですが正直それだけの時間では

いい商品は見つかりません。

 

もっと時間をかけましょう!と話すと

「とてもじゃないけど1時間や2時間はかけてられない」と

答えが返ってきます。

 

これは非常に勿体無い話なのです。

なぜもったいないのかというと、

1つ利益を出せる商品を見つけるだけで、収入が将来的に月1万円になるのです。

これって考えただけでワクワクしませんか?

 

商品1個見つかるだけで月1万円が増える。

商品3つ見つけられれば月3万円が増えるのです。

 

そう思ってリサーチしてれば1時間や2時間なんて

全然大したことはありません。

 

1つ質問をします。

今あなたがしている仕事は8時間働いていくらですか?

日給換算をすると1〜2万円・・もしくは8000円くらいだったりします。

 

そんな中で商品が1個見つかると

8時間働かなくても日給を簡単に超えてしまうのです。

 

最初は中々リサーチに慣れず手がかかるかもしれません。

私は初心者の方には最低でも3時間リサーチしましょう!とお話ししています。

リサーチの習慣が身につけばこれよりも短い時間でリサーチも可能になります。

 

3時間リサーチするためにはどういった心構えが必要なのでしょうか?

 

簡単なのはコミュニティに入り

自分以上にリサーチしている人たちに会うことです。

そういった人たちから熱意ややる気をもらうのですね。

 

もちろん実際に合わなくてもいいですし、

フェイスブックなどでやり取りをするだけでも結構です。

あくまでも強制的なお話ではないですが、

どうしても自分を変えたい!という方はぜひオススメします。

まとめ

今回は電脳せどりがうまくできなかったり、

うまくいかない人の共通点についてお話しました。

 

まとめますと

1:まずは電脳せどりのデメリットをきちんと頭に入れ

そのデメリット(リスク)をしっかりと理解する。

 

2:うまく行かない人の共通点としては

リストを作らずに闇雲にリサーチしている

うまく行かない方向にフォーカスしている

そもそもリサーチしている時間が短い

 

というのが挙げられます。

 

自分がもしもどれかに当てはまったとしたら

すぐに対処するべきです。

この記事を何度も読んで早いうちに自分の悪習慣を

正していきましょうね!




P.S.
メルマガやLINE@では、ブログでは公開できない
電脳せどりで稼ぐ裏情報を公開していますので、知りたい方は登録してくださいねー!

↓ ↓ ↓
メルマガに登録する

また、リアルタイムな情報や、メルマガでも流せない情報はこちらに配信しています!
今なら限定特典を配付中ですので、ぜひ友達になってくださいね!

↓ ↓ ↓
友だち追加

ご不明な点や質問などあれば、お気軽にお問い合わせください!