皆さんこんにちは!

福山です!

 

ヤフオクで仕入れをされている方は

1度は失敗の経験あるのではないでしょうか?

 

そうブランド品の偽物を仕入れてしまうことです。

 

ヤフオクでは取り締まりを厳しくするなどして

対応をしているそうですが、

毎日何百万もの出品数がある中で1つ1つチェックするには

中々厳しいという現状があります。

 

セドラーにとっても偽物を仕入れてしまうことは

時間とコストのロスでしかありません。

 

そこで今回はヤフオクで仕入れる場合、

仕入れる商品が偽物であるかどうかの見極め方と

もし間違って偽物を仕入れてしまった場合、

どの様に対処するべきかをお話しします。

 

今回のお話しもとても重要なものなので

この記事を何度も読んで自分のものにしてくださいね!

実際にヤフオクでは偽物が出品されていることがあるのか?

ヤフオク 偽物
ヤフオク 偽物

まだせどりを始めたての方で、

ヤフオクで仕入れに失敗したことがない方は

 

「偽物って実際にあるの?」

と疑問に感じる方もいると思います。

 

結果から申しますと、

ブランド品などの偽物はかなり多いです。

これは私の経験からも言えますし、

実際にネットなどで被害報告を調べてみるとかなりの数が出てきます。

 

では何故こんなにも被害報告が多いのか?

偽物が数多く出品される理由は以下の2つからなりえます。

 

1、偽物とわかっていて出品する

2、偽物と知らずに出品する

 

やはりヤフオクは個人売買の場ですので、

商品の知識のない素人がやり取りをしています。

なのでどうしても偽物と知らずに出品してしまう現象が発生するのです。

 

もし仮に偽物を出品してしまったら・・?

一体どの様なペナルティがつくのでしょうか?

偽物を出品してしまうのはかなり危険

ヤフオク 偽物
ヤフオク 偽物

偽物を転売したとして「逮捕」されたというケースはかなりあります。

以前テレビの報道であるブランドの偽物を出品したとして

30代の女性が逮捕されていました。

 

なので「これ本物かどうかわからないけど利益になるから転売してしまえ!」

なんて軽いノリでせどりをしてしまうとかなりの危険性があるのです。

 

具体的には

■著作権違法

■詐欺罪

■商用利用権の侵害  に当たるそうです。

 

ヤフオクでのアカウント停止で止まるのであればまだしも

警察に逮捕される可能性があるとかなりのリスクです。

 

この様な事態に陥らないためにも

偽物か本物かを見極める正しい知識が必要なのです。

 

次は実際に販売されていた「偽物商品」についてご紹介します。

ロレックスの偽物

ヤフオク 偽物
ヤフオク 偽物

この商品偽物かどうかハッキリと断言出来ないものの、

かなり怪しいです。

 

というのもロレックスは通常であれば100万円以上します。

にも関わらず31万円という値段ですからね。

値段的に偽物の可能性がかなり高いです。

 

またそれ以外にも文字の部分や文字盤の作りが

全体的に荒いことから偽物であることを証拠づけています。

 

ただ厄介なのがそういった文字の部分を

うまく隠して出品しています。

これだと出品された段階で偽物かどうか見極めるのが

かなり難しいですね。

ルイヴィトンの偽物

ブランド 偽物
ブランド 偽物

ロレックスと並んで偽物が横行しているのが

皆さんご存知ルイヴィトン。

 

こちらの商品は新品であるにも関わらずこの値段。

明らかに偽物です。

 

この商品も値段で偽物か否か判断出来ますが、

コピーレベルの高い物になってくると

シリアルナンバーなどで確認するしかすべがありません。

偽物の特徴とは

ブランド 偽物
ブランド 偽物

偽物と出品されているものにはとある共通点があります。

ここを押さえておけば商品の目利きのレベルが上がることは間違いありません。

 

出品されている商品の「詳細情報」をチェックするのですが、

偽物の商品は

もし偽物だとバレた時の逃げ道になる様なことが書かれています。

 

出品側もバレた時に

「商品の詳細情報にこう書いてあるじゃないですか!」

逃げ道を用意しているようですね。

 

具体的にどんなことが書かれているのでしょうか?

並行輸入品のため、保証書が付きません

ブランド 偽物
ブランド 偽物

なんだか難しい言葉を並べています。

並行輸入品とは・・

国内の販売代理店を通さずに

個人で海外から商品を輸入した商品です。

 

国内の販売代理店を通した場合、

代理店の分の利益も上乗せされるため

必然的に商品の価格も上がります。

 

並行輸入品なのでこれくらい安いですよ!

といった謳い文句で偽物を販売しているわけですね。

 

しかし並行輸入品であっても

大抵は保証書がつきます。

 

いくら価格が安かったとしても

並行輸入品で保証書がついていなければそれは偽物の可能性がかなり高い

と覚えておいた方が良いでしょう。

友人からの頂き物です

ブランド 偽物
ブランド 偽物

 

このような内容も注意です。

 

個人的な体感としては

このケースは圧倒的に偽物の確率が高い。

 

知り合いにもらったものとすれば

もし偽物だとバレたとしても、

知り合いにもらったものなので詳細がわからない、と言い逃れできます。

 

「友人からの頂き物」は警戒した方が良いですね。

変な日本語

出品情報でたまに変な日本語で書かれていることがあります。

 

この場合、

中国などの偽物を外国人がコピーして出品している場合があります。

写真が少ない

ブランド品は本物かどうかを証明するために

多くの写真を掲載しているのが一般的です。

 

写真は本物かどうかを見極めるための必要素材。

にも関わらず商品の写真が少ないと

本物か偽物かを見極めることができません。

 

写真の数は安心の数。

写真が少ないということはそれほどリスクが多いと

覚えておいてください。

偽物かどうかを見極めるポイント

偽物 見分け
偽物 見分け

偽物の特徴はご理解頂けたかと思います。

では実際に偽物かどうかを見極めるポイントをご紹介します。

 

主に大切なポイントは以下の5点です。

 

1、シリアルナンバーを確認

2、型番を確認

3、相場を確認する

4、出品者情報を確認

5、他の出品物の確認

 

1つずつ見ていきましょう!

1、シリアルナンバーを確認

偽物 見分け
偽物 見分け

まずはシリアルナンバーを確認しましょう。

ブランド品であればシリアルナンバーは必ず記載されています。

 

シリアルナンバーを確認することで、

ブランドのサイトやセレクトショップの情報が出てくるのです。

 

また品質表示が同じであることもチェックします。

 

例えば公式では綿100%なので出品物はポリエステル100%

など素材が違う場合は間違いなく偽物です。

2、型番を確認

型番をチェックすることも大事です。

型番はシリアルナンバーとは違い、

その商品のライン名やシリーズ名を判別できるものになっています。

 

偽物である場合、

存在しないライン名の商品が販売されていることもありますので

十分に注意しましょう。

3、相場を確認する

シリアルナンバーや型番をチェックしたら

相場を確認しておきましょう。

 

先の「偽物の特徴」でもお話ししましたが、

偽物である場合本来の価格よりも大分安い価格で

出品されていることがあります。

 

相場はネットで検索すると直ぐに出てきますので、

面倒くさがらずに小まめにチェックしておきましょうね!

4、出品者情報を確認

出品者情報を確認しておくこともオススメします。

というのも問題がある出品者の場合は

評価がとても低いのです。

 

出品者情報は出品者の過去を表しています。

 

評価が低いということは

過去に何かしらやらかしているんだとお考えください。

 

明らかに古い評価であれば特に気にしなくても大丈夫ですが、

過去数カ月の間に低い評価があれば

気にする必要はあるでしょう。

5、他の出品物の確認

ブランド品を買う場合はその出品者の他の出品物も

確認しておきます。

 

というのも同じような価格帯のブランド品や

格の高い商品を販売している場合はポイントがかなり高いからです。

 

高級ブランドと一緒にボロボロのシューズなど統一性のない

出品をしている場合は警戒しましょう。

もし間違えて偽物を届いたら

偽物 見極め
偽物 見極め

これまで偽物の見極め方についてお話ししました。

ここからはもし間違えて偽物を仕入れてしまった時の

対処法についてお話しします。

 

どれだけ気を付けていたとしても

初心者のうちは間違えてしまうことはよくあります。

商品の見極めというのはとても難しいです。

場数を踏んで商品の目利きが出来るようになります。

 

ヤフオクの出品方法は2つあり、

ストア出品と個人出品があります。

 

それぞれ対処法が異なりますので、

別々に確認していきましょう!

ストア出品

ストア出品とは文字通り店舗として出品すること。

個人出品の場合と違ってストア出品は

ヤフオクの「偽造品トラブルサポート」が受けられます。

簡単に言ってしまえば「保険」ですね。

 

これは被害総額をTポイントで全額保証できる

かなり嬉しいサポートシステム。

 

初心者で商品の見極めが心配だという方には

ぜひともオススメしたいサポートシステムです。

個人出品

次に個人出品の場合ですが、

個人の場合は個人で解決するしか方法はありません。

 

ここら辺はストア出品に比べリスクが高いですね。

 

個人で解決する場合は、

商品の鑑定を行い偽物である証拠を出すとともに、

警察に被害届を出すのが1番良い方法です。

 

ここで注意するべきはきちんと商品の鑑定を行う、

ということです。

でないと警察は見向きもしてくれません。

 

これは個人的な経験からですが、

警察はちょっとのことでは被害届を受理してくれません。

手続きが面倒だからなのでしょうか?

「それくらいのことで・・・」みたいな感じで

話しを聞いてくれないことがありました笑

 

なのできちんとした証拠は予め用意しておきましょう。

まとめ

今回はヤフオクでの偽物の見極め方と

もし間違えて偽物を仕入れてしまった時の対処法についてお話ししました。

 

今回の内容をおさらいしておきましょう。

 

1、偽物を出品するのはかなり危険

冒頭では偽物を出品する危険性をお伝えしました。

著作権違反などの犯罪に該当する、というものでしたね。

それくらい偽物の出品はリスクが高いのです。

 

2、偽物の共通点

その次に偽物の共通点に関してお話ししました。

 

偽物には

並行輸入品のため、保証書が付きません 

知り合いからの頂き物

などの謳い文句がよく利用されているというものでしたね。

 

このような謳い文句が情報に書かれている場合は

十分に注意が必要です。

 

3、偽物の見極め方

3つ目は偽物の見極め方です。

偽物の見極め方には主に以下の5つのポイントで

 

1、シリアルナンバーを確認

2、型番を確認

3、相場を確認する

4、出品者情報を確認

5、他の出品物の確認

 

これらのポイントを抑えることが

リスク回避につながるというものでしたね!

 

4、間違えて偽物を仕入れてしまった場合の対処法

最後は対処法に関して。

これはストア出品と個人出品で対処法が異なり、

ストアの方はサポートシステムがあるのに対して

個人の場合は個人で解決するしか他ないというものでした。

警察に届出を出す場合はきちんとした証拠がないと、

被害届を受理してくれない可能性が高いので注意が必要です。

 

今回のお話はせどりをする上ではとても重要です。

何度も読んでしっかりと理解を深めてくださいね!

 



P.S.
メルマガやLINE@では、ブログでは公開できない
電脳せどりで稼ぐ裏情報を公開していますので、知りたい方は登録してくださいねー!

↓ ↓ ↓
メルマガに登録する

また、リアルタイムな情報や、メルマガでも流せない情報はこちらに配信しています!
今なら限定特典を配付中ですので、ぜひ友達になってくださいね!

↓ ↓ ↓
友だち追加

ご不明な点や質問などあれば、お気軽にお問い合わせください!