フリマアプリのメルカリとラクマですが、配送方法に悩みます。

メルカリにはメルカリ便、ラクマにはかんたんラクマパックちう配送方法があるのですが、

ヤマト運輸と日本郵便で値段が違ったりとややこしいです。

なので今回はメルカリとラクマの配送方法について解説していこうと思います。

メルカリ便

らくらくメルカリ便(ヤマト運輸)

らくらくメルカリ便はヤマト運輸が配送する便です。

らくらくメルカリ便は匿名配送可能です。

 

出荷できる場所はヤマト営業所の他にファミリーマート、サークルK・サンクス、セブンイレブン、宅配便ロッカーPUDOステーションがあります。

料金は以下のようになります。

ネコポス(A4サイズ・厚さ2.5cm以内)

※集荷の場合は、ネコポスは使えません

全国一律
195円(税込)
宅急便コンパクト

※集荷の場合は、取引ごとに集荷料30円(税込)が追加されます(配送料別)
※専用資材はヤマトの営業所で別途65円(税込)で購入してください。

全国一律
380円(税込)
宅急便
包装資材を含めた荷物の縦、横、高さの合計サイズ※集荷の場合は、取引ごとに集荷料30円(税込)追加されます(配送料別)
※全て全国一律の税込料金 60サイズ(〜2kg):700円
80サイズ(〜5kg):800円
100サイズ(〜10kg):1,000円
120サイズ(〜15kg):1,100円
140サイズ(〜20kg):1,300円
160サイズ(〜25kg):1,600円

 

ゆうゆうメルカリ便(日本郵便)

ゆうゆうメルカリ便は日本郵政が配送する便です。

ゆうゆうメルカリ便も匿名配送が可能です。

 

出荷できる場所は郵便局の他にはローソンがあります。

また自宅の他に郵便局、ローソン、ミニストップ、日本郵便の宅配ロッカー「はこぽす(※はこぽすは長辺54cm × 短辺41cm × 高さ24cm以内の商品)」で受け取ることができます。

料金は以下の通りになります。

ゆうパケット(A4サイズ・厚さ3cm以内)

※3辺合計 60cm以内(長辺34cm/厚さ3cm以内/重さ1kg以内)

全国一律
175円(税込)
ゆうパック(60サイズ〜100サイズ・重さ〜25kg)
包装資材を含めた荷物の縦、横、高さの合計サイズ※全て全国一律の税込料金
※重量は一律25kgまで
※ゆうゆうメルカリ便の最大サイズは100サイズ
60サイズ:700円
80サイズ:800円
100サイズ:1,000円

 

両者の料金を比較してみると、A4サイズの場合ゆうゆうメルカリ便の方が厚さが3cm以内とらくらくメルカリ便より0.5cm厚いものが送れ、料金も20円安いのでお得です。

ラクマパック

 

かんたんラクマパックはヤマト運輸と日本郵便のどちらで配送するのか選ぶことができます。

ラクマパックは日本郵便でのみ匿名配送が可能です。

かんたんラクマパック(ヤマト運輸)

ヤマト運輸を選んだ場合は匿名配送はできません

出荷場所はヤマト運輸の営業所の他にファミリーマートを選ぶことができます。

料金は以下の通りになります。

ネコポス

A4サイズ(31.2cm 以内 × 22.8cm ) 以内
※ 但し、23cm × 11.5cm 以内を除く
厚さ:2.5cm以内/重さ:1kg以内

全国一律 200円(税込)
宅急便コンパクト

専用薄型BOX
34cm × 24.8cm (A4サイズ) 以内
専用BOX
20cm × 25cm 以内
厚さ:5cm以内

※専用資材はヤマトの営業所で別途65円(税込)で購入してください。

全国一律 530円(税込)
宅急便

※梱包資材を含めた荷物の縦、横、高さの合計
※すべて全国一律の税込料金

60サイズ(2kgまで) 800 円
80サイズ(5kgまで) 900 円
100サイズ(10kgまで) 1,150 円
120サイズ(15kgまで) 1,350 円
140サイズ(20kgまで) 1,500 円
160サイズ(25kgまで) 1,500 円

かんたんラクマパック(日本郵便)

 

日本郵便は匿名配送が可能です。

出荷場所は郵便局の他にローソンを選ぶことができます。

また自宅の他に郵便局、ローソン、ミニストップ、日本郵便の宅配ロッカー「はこぽす(※はこぽすは長辺54cm × 短辺41cm × 高さ24cm以内の商品)」で受け取ることができます。

料金は以下の通りです。

ゆうパケット

3辺合計(A+B+C): 60cm 以内
長辺(A): 34cm 以内
厚さ(C): 3cm 以内
重さ 1kg 以内

全国一律 179円(税込)
ゆうパック

梱包資材を含めた荷物の縦・横・高さの合計(A+B+C)= 170cm 以内
重さ 一律25kgまで

※すべて全国一律の税込料金

60サイズ 800 円
80サイズ 900 円
100サイズ 1,150 円
120サイズ 1,350 円
140サイズ 1,500 円
160サイズ 1,500 円
170サイズ 1,500 円

メルカリとラクマを比較

 

らくらくメルカリ便とかんたんラクマパック(ヤマト運輸)を宅急便コンパクトで比べてみると、

らくらくメルカリ便が全国一律380円(税込)、かんたんラクマパックが全国一律 530円(税込)と送料はメルカリ便の方が150円安くなっています。

 

送料だけで見るならメルカリですが、商品が売れたときに発生する手数料は、メルカリが10%なのに対してラクマは3.5%とこちらはラクマの方が安いです。

このことから計算してみるとメルカリとラクマで利益が同じになるのは出品額が2308円の時でした。

つまり2309円以上の額で出品するならラクマが、2307円以下で出品するならメルカリがお得ということです。

 

これは宅急便コンパクトの場合なので他の分岐点も下に記しておきますので参考にしてみてください。

 

ネコポス 385円

宅急便コンパクト 2308円

60サイズ 3077円

80サイズ 3077円

100サイズ 3847円

120サイズ 3847円

140サイズ 4616円

まとめ

 

メルカリ便とかんたんラクマパックの違いを紹介しました。

送料ではメルカリ、手数料ではラクマがお得なので先に記した分岐点を参考にして出品していきましょう。