フリマアプリのメルカリを販売や仕入れに使っている方は多いと思います。

そのメルカリで人気商品やその傾向を調べられるツール「メルリサーチ」について今回は説明していきます。

メルリサーチとは

 

メルカリは出品されている商品の数が多く、メルカリの中で商品リサーチをすると時間がかかり面倒です。

そこで作られたツールがメルリサーチです。

 

メルリサーチを使えば過去のデータ見て人気商品の傾向などを調べることができます。

以前は有料だったのですが、今は無料になっていてメールアドレスを登録するだけで利用できるので是非活用していきましょう。

メルリサーチに登録する

 

メルリサーチに登録するにはまずメルリサーチのホームページへ行きます。

メルリサーチ

トップページの右上の無料会員登録をクリックしメールアドレスを登録してください。

すると数分でメルリサーチからこのようなメールが届きます。

メールが届いたらメールにある「メルリサーチのパスワード再設定リンク」をクリックしてください。

「メルリサーチのパスワード再設定リンク」をクリックをして進んだページで再度メールアドレスを入力して「パスワードをリセット」というボタンを押します。

すると今度はこのようなメールが届きます。

新しいパスワードの発行」をクリックしてパスワードを設定してください。

これでメルリサーチの登録は完了です。

メルリサーチの使い方

 

会員登録が終わったら早速メルリサーチを使っていきましょう。

メールアドレスとパスワードを入力してログインすると最近1週間の売れ行きトップ100が表示されます。

ここで最近はどんなものの売れ行きがいいのか見て仕入れの参考にしましょう。

更にメルリーチは条件を細かく設定して検索することができます。

メルリサーチでは「キーワード」「カテゴリー」「価格」「除外キーワード」を設定しての検索が可能です。

除外キーワードも設定できるので無駄なものまで引っかからないようにできますね。

更に検索対象期間を設定して最近30日、90日の売れ行きや、

過去3年間の月別の売れ行きも調べられます。

過去3年間の季節ごとの売れ行きの変化が見られるので、季節物の仕入れの参考になります

 

メルカリはAmazonなどとは違いASINコードやJANコードで商品を管理していないので、

商品検索で完全一致させることはできません。

なのでメルカリでは商品からキーワードを発見していくことになります。

メルリサーチで商品リサーチする

 

では実際に商品リサーチを始めていきましょう。

カテゴリーを「メンズ」、価格を「3000円~10000円」に設定します。

今回はキーワード、除外キーワードは設定しません。

検索対象期間は「2018年の12月」で検索します。

そうすると2018年の12月にはダウンジャケットが一番売れていたことが分かります。

そしてこの画面のダウンジャケットの部分をクリックするとメルカリの過去に販売された商品のページに飛べます。

メルカリの過去に売れた商品のページにいったら並び順を「いいね!の多い順」に変更します。

これで売り切れたものの中で特に人気があったものがどんなものだったのかを知ることができます。

そして人気があった商品たちの共通点を探してみてください。

色、デザイン、ブランド、サイズなど売れている商品の共通点はたくさん見つかると思います。

それが人気商品のキーワードになるので、自分の仕入れの参考にしていきましょう。

まとめ

 

人気フリマアプリメルカリを使って売れる商品を販売していくためには商品リサーチは必須です。

ですが手動でやっていては時間がいくらあっても足りません。

メルリサーチを使って短い時間でより細かく商品リサーチを行っていきましょう。