ポイントせどりで楽天スーパーポイントを大量に稼いでいる人は多いと思います。

楽天ポイントの中でも期間限定ポイントは早めに消費しておきたいところですよね。

使いきれない場合にオススメの楽天ポイントの使い方を紹介していこうと思います。

楽天ポイントを現金化

 

JCBギフトカードを購入する

 

楽天ポイントを現金化したいときに一番オススメなのはJCBギフトカードを購入することです。

楽天ポイントでJCBギフトカードを買って、それを質屋で売るだけですぐに現金化できます。

JCBギフトカードは質屋で95%で買い取ってもらえるので現金化にはもってこいです。

 

95%で買ってくれるし質屋は必ずあるので、それ以下で買取を行っている質屋では売らず、

95%で買い取ってくれる質屋を探しましょう。

 

また時間はかかりますがヤフオクでのほうがJCBギフトカードは高く売れます。

質屋では95%ですが、ヤフオクなら110%で売れることもあります。

JCBギフトカード本来の本来の価格より高く売られているのが分かります。

信じられないかもしれませんが、ヤフオクでは1000円のJCBギフトカードが1100円で売れるのです。

 

ヤフオクでは手数料が手数料が8.64%かかりますが、

ヤフオクでは1000円のJCBギフトカードが1100円で売れるので、

手数料を差し引いても1000円のJCBギフトカードが1012円で売れたことになります。

これはポイント数よりも1%多めで現金化できたということですね。

 

楽天ポイントの現金化としてはJCBギフトカードを買ってヤフオクで売るのが一番いいでしょう。

利益率の高い商品をポイント購入して売る

 

利益率の高い商品を楽天市場で購入して他のサイトで売ることで現金化することができます。

楽天市場で安く購入できるものを見つけたら期間限定ポイントを消費して購入していきましょう。

 

セール品などをポイントで購入して高く売って行きましょう。

ポイント以上の額が現金として返ってくるので、今すぐ現金が必要というわけでないなら、

この方法で楽天ポイントを現金化していきましょう。

 

セールの際は期間限定ポイントを大きく消費できるチャンスなので、

必ず参加して利益率の高い商品をポイント購入していきましょう。

楽天が提供する様々なサービスを利用する

 

楽天は様々なサービスを提供しています。

そのサービスの利用にも楽天ポイントを使うことができます。

期間限定ポイントを楽天サービスの利用料として消費するのもいいでしょう。

楽天トラベル

 

旅行にも楽天ポイントを使っていくことができます。

遠出したいときには楽天ポイントを使ってお金をかけずに旅行しましょう。

 

せどり(転売)目的で遠征したい場合などにも使えるので、

そこで利益の出る商品を仕入れられれば、楽天ポイントを有意義に使えたことになりますね。

ラクマ

 

ラクマは楽天が提供しているフリマアプリです。

ラクマにもお得な商品が出品されているので、楽天ポイントを使って買っていきましょう。

 

ラクマで仕入れた商品も他サイトで高く売れる場合があるのでせどり(転売)に活用しましょう。

ポイントとは関係ないですが、出品する際にもラクマは使えるのでぜひ活用してみてください。

楽天の保険

 

楽天の保険に入ってその保険料を楽天ポイントで支払うこともできます。

楽天の保険には様々な種類の保険があるので自分に合ったものがあれば加入し、

その保険料を期間限定ポイントを使って支払うことができます。

 

また「楽天カード超かんたん保険」に加入すれば、楽天SPUでポイント倍率が+1倍になるので、

ポイントを消費しながらさらにポイントを貯めることができます。

まだ「楽天カード超かんたん保険」に加入していない方は加入して楽天のポイント倍率をあげていきましょう。

楽天でんき

 

楽天でんきに加入していれば、公共料金である電気代もポイント払いできます。

さらに楽天でんきに加入して電気代を払えば電気料金200円につき1ポイントのポイントが入ります。

ここでもポイントを消費しながらポイントを獲得することができています。

 

また楽天でんきに加入していれば楽天SPUによりポイント倍率が+0.5倍になります。

ポイントも貯まってお得なので楽天でんきに加入して公共料金もポイントで払ってしまいましょう。

まとめ

 

ポイントせどりをしているとどんどん貯まっていく楽天スーパーポイントですが、

仕入れだけで期間限定ポイントを使いきれない場合はここで紹介した方法でポイントを消化してください。