いろいろな利益商品を電脳せどりでは見つけることができますが、

注文してみたら、在庫切れだったということはよくあります。

 

特にプレミア商品やタイムセールでは早い者勝ちになるので、

すぐに在庫切れになってしまいます。

 

ずっとパソコンの前に張り付いているわけにはいかないので、

早い者勝ちの商品は購入するのが難しいです。

 

しかし「自動注文ツール」を使えば早い者勝ちの商品を自動で購入することができます。

今回は「自動注文ツール」のなかでも無料で使いやすい「ShopDingDong」について説明していきます。

自動注文ツールとは

 

自動注文ツールは、あらかじめ商品を指定して金額を設定しておくと、

指名した商品が設定した金額以下で出品されると自動で注文できるツールです。

販売サイトを休まず24時間監視するので、

指定した条件の商品が出品されたらすぐに注文できます。

 

商品が出品されても通知だけにして、

注文まではしないように設定することも可能です。

自動注文ツールで狙うといい商品

 

自動注文ツールを使うのに適しているのは、

基本的に「購入したいけどなかなか購入できない商品」です。

 

以下のような商品を購入するときには、

自動注文ツールを使用すると購入しやすくなります。

 

・プレ値になっていて出品されるとすぐに売り切れてしまう人気商品

・タイムセールなどで指定の時間に一気に売り切れてしまう商品

・プレミアになっていて滅多に出品されない商品

 

副業でせどりをやっている人はどうしても自分でリサーチできない時間が出てきます。

そんな時に自動注文ツールがあれば利益商品を買い逃すこともありません。

ネットショップ自動監視・注文ツールShop Ding Dong

 

自動監視・注文ツールShop Ding Dongとは

 

Shop Ding Dongは自動注文ツールの一つで無料で使用可能です。

以下の5サイトにShop Ding Dongは対応していて自動注文が行えます。

 

・楽天市場

・楽天ブックス

・楽天ビック

・Amazon

・オムニ7

 

以上のサイトのいずれかで、

指定した商品が設定した金額以下で出品されると自動注文が行えます。

 

ツールが起動させておけは24時間休まずサイトを監視します。

インターバルは3秒から30分の間で設定できます。

 

3秒にインターバルを設定しておけば、

サイトを3秒ごとに監視するので商品の出品を見逃すことはありません。

Shop Ding Dongをインストールする

 

Shop Ding Dongを利用するためにまずはインストールを行っていきましょう

Shop Ding Dongのインストールはこちらから

 

Shop Ding Dongの使い方ガイドにインストールのやり方が

わかりやすく説明されているのしっかり見てインストールを行いましょう。

Shop Ding Dongの使い方ガイド

Shop Ding Dongの設定をする

 

まずはツールバーに商品名を入力して商品の検索を行います。

商品が見つかったらその商品をクリックします。

クリックするとタスク登録商品情報エリアに、

下の画像の様な商品情報が表示されます。

商品名が書かれた「タスク登録ボタン」をクリックすると、

「商品をタスクに登録」ウィンドウが表示されます。。

 

また、すぐに外部ブラウザで表示をしたいときは、

外部ブラウザで表示ボタン」をクリックしてください。

 

続いてタスクの設定を行っていきます。

 

「インターバル」では巡回時のチェック間隔を設定できます。

希望の時間を5段階の中から選択でき、上に行くほど短い間隔でチェックしますが、

1分間隔での監視が通常となっていて、1分間隔でも問題ないと思います。

 

「成立条件」ではどの価格以下もしくは以上で出品されていた場合に、

自動注文を行うのかを指定できます。

価格関係なく出品されたら注文したい場合は「価格不問」も選択可能です。

 

「注文個数・回数」は、通常は両方とも1個のままでいいですが、

注文時に複数個、複数回注文したいときにはに数値を変更して下さい。

 

楽天ブックス・楽天市場などで選択オプションがある商品のときは、

下の「選択オプション」を設定します。

 

「監視期間」の項目では、監視を終了する日時を設定できます。

出品されれば、いつでも購入したいときは、設定するをする必要はありません。

通常はあまり設定する必要がない項目と言えます。

 

「アクション」は、3種類の中から選択できます。

選択できるのは「メッセージ表示」「メール送信」「全自動注文」の3つです。

全自動注文を選択すると本当に注文されるので気を付けておきましょう。

 

アラームを鳴らしたいときは、

チェックを「アラームを鳴らす」に入れます。

 

全ての項目を設定し終わったら「登録」ボタンをクリックしましょう。

登録ウィンドウは登録が完了すると消えて、

タスクがメインウィンドウのタスクリストに追加されます。

 

最後にツールバー上の(タイマーアイコン)をクリックすれば、

監視の巡回がスタートします。

Shop Ding Dongを利用するとき注意すること

 

Shop Ding Dongの自動監視・注文はツールが起動していないと、

行われないので注意してください。

 

たとえPCを起動したままにしていてもスリープ状態だと、

Shop Ding Dongの自動監視・注文は行われません

なのでPCのスリープ設定にも気を付けておきましょう。

まとめ

 

Shop Ding Dongは無料で使いやすく、使い方ガイドをよく読めばすぐに使いこなせます。

今までなかなか手に入れることができなかった商品をShop Ding Dongを使ってゲットしていきましょう。